好決算

業績も株価も絶好調のワークマン!

ワークマンはどんな会社?

 全国展開をしている主に作業服を扱ってるワークマンという企業があります。

会社ホームページによりますと、

「ワークマンはワーキングウエア(作業服)・防寒着・安全靴・長靴、レインスーツ(合羽)の専門店チェーンで、働く人のためのコンビニエンス・ストアをめざしています。仕事場で使う商品を幅広く品揃えして、朝の仕事場へ行く途中でも、短時間にお買い物ができる店です。 」

との紹介が書かれています。

同じく会社ホームページからこのような会社ということです。

  • 売上 チェーン全店売上高930億39百万円(2019年3月期)
  • 事業内容 フランチャイズシステムで作業服及び作業関連用品を販売する専門店をチェーン展開
  • 営業所 45都道府県 837店舗(2019年3月末現在)
【DMM FX】入金

ここ数年の飛躍の理由は?

ワークマンの国内店舗数がユニクロ超え、FCオーナーに希望者殺到の理由 (ダイヤモンドオンライン記事より)

企業としては歴史のある会社ですが、業績が急速に伸びてきたのはここ数年のことです。

 国内店舗数もあのユニクロより多くなってるとのことで、すごいですね。今までは作業服メインでしたが、その機能性・耐久性とその割に価格が安い!とのことで、一般の方にもインスタ等で急速に人気となったようです。

新業態のワークマンプラスが大人気!

最近の一般のお客さんの人気を受けワークマンプラスという新業態の店舗を急速に増やしています。

行列ができた「ワークマンプラス」、その後どうなったのか? (ITMediaビジネスオンライン記事より)

ワークマンホームページより

6月の新店舗開設にワークマンプラスがずらりですね。かなりの展開の速さです。会社によりますと今後の新規店舗はワークマンプラスの方を中心とするようです。

実際の業績はどうか?

ワークマン開示より
ワークマン決算資料より

 最近の月次を見ますと、6月は全店売上が前年比140%・既存店が前年比135%と時価総額4000億の企業としては驚異的です 普通はこれだけの企業規模となると伸びが緩やかになるのですが、すごいですね。19ヶ月連続前年超えのようです

ワークマン決算資料より

 決算資料を見ますと、前期も今期予想も素晴らしいですね。今の月次の好調さが続けば今期はさらにこの予想を超えてくる期待も高いです。株価的にも期待できそうな感じですね!

株価は10年前と比べて22倍に❢

SBI証券より

株価はなんと10年で22倍になってますね❢

こういう企業を長期保有したいものです。