株主優待

RIZAPの決算発表 業績は復活したのか? 優待もおすすめ!

RIZAPの決算は?

今日は印象的なテレビコマーシャルでも話題だったRIZAPグループについて書いてみます。株式投資をしていない人でもRIZAPという社名はご存知のかたも多いでしょうね。

その RIZAPグループは8月9日の引け後に第1四半期決算発表をしました。内容はどんな感じだったのでしょうか?

営業利益は黒字に改善!

RIZAP、4-6月期(1Q)税引き前は黒字浮上で着地 株探記事より

RIZAP 第1四半期決算資料より

RIZAPの4-6月期の営業利益は黒字に転換してますね。売上も前年同期比より少し増えており、好印象ですね。 売上収益については第1四半期連結累計期間としては10期連続過去最高を更新したとのことです。

利益水準も子会社のMRKホールディングスやイデアインターナショナル、ワンダーコーポレーションが増益となり全体水準を引き上げたようですね。

RIZAPは去年から今年の6月までプロ経営者の松本氏をカルビーから招聘し、経営構造改革を実施してきました。

今回も決算書を読むと構造改革の途中段階ではありますが、いくつかの事業で売上が伸びてきておりトータルで営業黒字を達成できたようですね。純利益についてはまだ少し赤字ではありますが、今の回復傾向なら今後も期待できそうです。

RIZAPの株価は

SBI証券より RIZAP10年チャート

過去の10年間のRIZAPチャートを見てみましょう。2011年の株価9円(分割調整前株価)と比べると2017年の最高値では1545円と171倍になっていますね。今の株価295円で見ても8年前と比べて30倍の株価です。成長企業のエネルギーはすごいですね。

RIZAPは優待がお得!

RIZAPの株主優待はポイント制です。3月と9月の年2回それぞれ保有株主数に応じて下記のポイントがもらえます。商品を見ますと1ポイント1円相当の商品がもらえる感じですね。

所有株式数  付与される株主優待ポイント
100株    2,000ポイント
200株   4,000ポイント
400株    6,000ポイント
800株   12,000ポイント
1,600株   24,000ポイント
2,400株   30,000ポイント
4,000株   36,000ポイント
8,000株   72,000ポイント
16,000株  144,000ポイント

権利日に保有していた株主にはRIZAP株主優待カタログが届きその中から選べます。多くのグループ企業を持つRIZAPグループだけあって、商品の選択肢はとても多くて良いですね!

100株保有していれば優待が2000ポイント×年2回もらえますので、今の株価295円で100株保有してたときの利回りは年間13%相当額となりますね。これは東証でもかなり大盤振る舞いの会社の方ですね。

RIZAPの今後は?

今回の決算を見ると回復傾向がはっきりしてきています。

もともとビジネス展開力の強い会社ですので、構造改革がこのまま上手く行けばさらに業績が急回復する可能性があります。

以上のことから、このお得な優待利回りと業績の回復期待を考えると、今後の株価は下値リスクは低いのではないかと思えますね。