優待新設・変更

トーメンデバイスが株主優待を変更! お米からお米券へ

本日8月23日トーメンデバイスが株主優待の変更の発表を行いました。

200株以上はお米からお米券へ

本日の株主優待変更IRを見てみましょう。

トーメンデバイス 開示より

100株以上200株未満は変更ありません。200株以上500株未満の保有者に対しては従来コシヒカリ5kg⇒おこめ券5枚へと変更ですね。500株以上の保有者の選択肢もお米からお米券へ変更となってますね。

お米券は1枚440円としてスーパーなどでも現金と同じように使えるところが多いです。お米をそれほど食べない人は現金相当のお米券のほうがいいですよね。逆にコシヒカリ好きな人にとっては優待改悪と言えるかもしれませんが、、、

トーメンデバイスは高配当優良企業!

トーメンデバイスの指標を見て見るとPER8 PBR0.53 配当利回り3.99% 時価総額は153億です。

非常に割安感がありますね!

2017年の1株あたり配当は60円、2018年の1株あたり配当は80円、今期配当予想は1株あたり90円です。今の株価が2253円ですので配当利回りは4%に近いですね。100株保有だと配当年間9000円と健康オイル5本もらえますね。オイルの値段は不明ですが、お得感はかなり高そうです。

200株ですと配当年間18000円とお米券5枚(440円×5=2200円相当)で優待+配当利回りは年間4.48%になります!

SBI証券より トーメンデバイス5年チャート

過去5年間のチャートを見ますと株価に過熱感はなく良いですね。住友商事などもそうですが、商社はなぜか指標的に割安なのが多いのでインカムゲイン目当てには良い企業が多いと思います。

指標的にもPER8倍と割安で筆頭株主が豊田通商であるトーメンデバイスは長期保有向けだと思いますね!