株式投資

JTは高配当&株主優待で驚異の高利回り! この先も高配当は続くのか

JTの業績は?

JTは高配当&株主優待もあって個人投資家には人気ですね。

2018年11月26日JT発表資料より

昨年株主優待の基準が変更になり、1年以上の保有でないと優待がもらえなくなりました。

今の株価で2450円で100株=245,000円1年持ってれば2500円相当の優待品がもらえます。。そして前年の配当は1株あたり150円ですので、150円×100株+2500円優待=17500円相当がもらえることになり、総合利回り的には7.1%とかなり見た目的には素晴らしい銘柄と言えます。

この利回りなので、個人に人気もありNISA買い付けランキングでも上位に入ってることが多いです。しかし株価は下落気味・・

原因は何なんでしょうか。業績はどうでしょう

JT決算資料より

2018年の業績は売上は増えてますが、利益は少し減ってますね。

JT決算資料より

2019年1-3月期の第1四半期は売上は減ってますが利益は増えてます。

JT決算資料より

決算レポートを読む限りでは直近の1-3月期は好調に見えますね。業績的にはそこまで売られる要因は感じられません。

将来の業績リスクは?

JTで気になるのは、やはり将来の訴訟リスクでしょうか。

JT、約1480億円賠償命令-カナダで喫煙の健康被害巡り (ブルームバーグ記事)

JT開示資料より

 3月にこのような開示がありました。支払い額は1480億円!となっていますね。今後上告する意向のようですが、このケースに限らず、今後も似たような訴訟リスクがあるのではと警戒されて株価が上がりにくいのかもしれません。今のところは配当性向も高く高配当ではありますが、これからも高水準の利益を出し続けられるかどうかは難しいのかもしれませんね。

SBI証券より JT月足チャート

月足チャートです。安いとも言えない位置に見えますね。2000円割れたくらいまで買いを待つのも良いかもしれませんね。