株式投資

SBIホールディングス(8473)は株主優待と配当合わせて9.87%の高利回り!

SBIホールディングスは国内ネット証券ナンバーワンのSBI証券の親会社!

日本でネット専業証券会社の大手は、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、松井証券、カブドットコム証券が有名ですね。

SBI証券
SBI証券ホームページより

その中でもSBI証券が日本のネット証券大手5社の中で口座開設数・NISA口座数・個人売買代金が1位となっているようですね。

ツイッターを見てる感じでもSBI証券の利用者が多そうな感じです。

なお、今はPTSは他のネット証券でも利用できますが、少し前はPTSが利用できたのはSBI証券のみでした。(PTSについての記事は👇)

自分もメイン口座はSBI証券を利用しています!アプリも使いやすくて気に入ってます☆

SBI証券[旧イー・トレード証券]

SBIホールディングスのグループ企業は50社以上!

自分も調べて今日はじめて知ったのですが、SBIホールディングスの主要グループ企業は50社以上もありますね👇

SBIグループ企業一覧 SBIホールディングスホームページより

SBIネット銀行

SBIホールディングスの主なグループ企業の中ではSBI証券、住信SBIネット銀行の2社が特に有名と思います。

住信SBIネット銀行は今年4月に総預金残高が5兆円を突破したようですね。

預金総残高5兆円突破のお知らせ 2019年4月15日 住信SBIネット銀行株式会社

総預金残高5兆円と言いますと十六銀行や足利銀行、伊予銀行、山口銀行と同じくらいですね。

十六銀行の時価総額は900億円で伊予銀行は1870億円、山口銀行は2040億円ですね。

単純に比較しますと、住信SBIネット銀行については単独でも時価総額にしたら少なくとも900~2000億ほどの評価はつきそうですね。

SBI証券

上にも書きましたが、ネット証券の中でNO1はSBI証券ですね。

ちなみにいろいろ資料を見たところ、売買代金や口座開設数でマネックス証券と松井証券を足したものよりSBI証券の方が多そうです。

時価総額はマネックス証券は890億円、松井証券は2450億円です。単純にこの2社を足したものよりSBI証券は評価が高いとしたらSBI証券単独でも時価総額は少なくとも3300億円以上の評価がつきそうですね。

住信SBIネット銀行とSBI証券の価値だけでも4000億円以上?!

ここまで算定した住信SBIネット銀行の価値900~2000億とSBI証券の3300億以上の価値を合わせるとこの2社だけで4200~5300億円の価値がついてもおかしくないということですね。

SBIホールディングスの今日の株価2445円ですと時価総額は5783億円となっています。50社以上の子会社のうちの2社だけの価値で4200~5300億ですから、すでにこの2社だけでSBIホールディングスの時価総額にほぼ近いレベルになっています。これ以外の子会社を合わせると企業価値はどこまで上がるんでしょうね。この面だけで言うとSBIホールディングスの今の時価総額は割安と言えますね!

SBIホールディングスの配当利回りは4%超え!

SBIホールディングスの2019年3月期の配当金額は1株当たり100円でした。ちなみに2018年3月期は85円でしたね。今期については未定となっていますが、

剰余金の配当(創立 20 周年記念配当を含む期末配当)に関するお知らせ 2019年4月26日 SBIホールディングス 開示より抜粋

「配当金総額に自己株式取得額を加えた総還元額の水準について、当面の間は親会社の所有者に帰属する当期利益の 40%を下限として株主還元を実施することを目指しております。」

SBIホールディングスによりますとこのように配当性向40%以上を目指しているようですね。

2019年3月期は配当だけでも配当性向は1株あたり利益231円で配当が100円でしたので、100円÷231円=43%ほどでしたね。

配当利回りはこのときの100円を基準としますと、配当利回りは今の株価で4.08%となりますね

株主優待は自社グループ商品

SBIホールディングスは株主優待を実施しています。

SBIホールディングス優待権利月:3月

株主優待の内容

100株以上 
健康補助食品(サプリメント)『アラプラス ゴールド(90粒)』(通常価格9,800円(税込))1個、健康補助食品(サプリメント)『アラプラス からだシェイプ(20包)』(通常価格3,218円(税込))1個、および加工食品『発芽玄米の底力(160g)』(通常価格378円(税込))3袋を無料で進呈する無料引換申込券

1000株以上(1年以上継続保有の場合)
100株以上の優待にさらにプラスして、健康補助食品(サプリメント)『アラプラス ゴールド(90粒)』1個、健康補助食品(サプリメント)『アラプラス からだシェイプ(20包)』1個、加工食品『発芽玄米の底力(160g)』3袋、健康補助食品(サプリメント)『アラプラス ゴールド(270粒)』(通常価格24,300円(税込))1個、化粧品『アラプラス モイスチャライジングクリーム』(通常価格9,000円(税込))1個、化粧品『アラプラス エッセンシャルローション』(通常価格6,000円(税込))1個、化粧品『アラプラス ディープクレンジングジェル』(通常価格3,000円(税込))1個、化粧品『アラプラス ピュアクレイウォッシュ』(通常価格2,900円(税込))1個、および化粧品『アラプラス ボディクリーム アラピ』(通常価格6,000円(税込))1個を無料で進呈する無料引換申込券を贈呈

株主優待の実施に関するお知らせ 2019年1月31日 SBIホールディングス開示より抜粋

単純に100株以上でもらえる優待品の金額を足しますと、9800円+3218円+(378円×3)=14152円相当額がもらえるということになりますね。

100株保有していた場合、配当と優待を合わせた利回りを計算してみます。100株保有なら配当が10000円と優待が14152円ですので、今の株価2445円で計算しますと、利回りは9.87%にもなります。かなりいいですね!

SBIホールディングスの業績は安定成長

ここ数年のSBIホールディングスの業績は安定しているように見えますね。

SBIホールディングスの純利益額推移
2015年:457億
2016年:341億
2017年:324億
2018年:466億
2019年:525億

また、売上の方も2014年から6年連続で増加中ですね。成長企業と言えますね。

地方銀行再編の中心に?!

島根銀、SBIと資本・業務提携=34%の出資受け入れ  2019年09月06日 時事ドットコム

SBIがブチ上げた「第4のメガバンク構想」は実現するか  2019年9月12日 日刊ゲンダイDIGITAL

最近ではSBIホールディングスは島根銀行と資本・業務提携をして大きく話題になってましたね。

その時の島根銀行の株価についての記事は👇

SBIホールディングスはこのように次々と新しいことにチャレンジして変革を成し遂げ続けてきているイメージがあります。このようなことが出来る会社は期待感高いですよね。

株価は割安か?

SBI証券より SBIホールディングス過去10年チャート

SBIホールディングスの過去10年チャートを見ますと、ゆるやかに上昇傾向ですね。業績の伸びとともに株価も成長している感じがあります。

  1. 配当利回りの高さ
  2. 優待利回りの高さ
  3. 業績の安定感
  4. 新規ビジネスへの連続的な挑戦
  5. 既存子会社の価値の高さ

SBIホールディングスについては今まで述べてきたことをまとめますと、このように自分が評価出来るポイントが多くあります。

なので、SBIホールディングスの今の株価は割安と言えるのかなって個人的には思います。