優待まとめ記事

あの高利回り9月優待銘柄達は、権利落ち後どうなったか?

9月27日は9月優待の権利落ち日でしたね。

これについて以前に紹介しました👇

この5銘柄のここ最近の値動きと権利落後の株価の動きを検証してみます。

この5銘柄については9月11日現在での値動き検証を行いました👇

9月11日のブログより

この高利回り優待銘柄は9月1日に自分が記事に書いた後に買ったとしても、また6月に買ってたとしても5銘柄が全てその後の上昇で利益が出ていることは⏫の記事で書きましたが、さらにその後の継続調査結果を書いてみます。

はたして、優待を取るのと優待権利日前に売るのとどちらが利益が出ているのでしょうか?

ヒロセ通商の値動き

SBI証券より ヒロセ通商6ヶ月チャート

ヒロセ通商株価推移(全て引け値)
優待3ヶ月前(6月28日):1846円
優待1ヶ月前(8月28日):1937円
優待2週間前(9月11日):1979円
優待3日前(9月24日) :1995円
優待権利落ち後(9月27日):1834円

100株を3ヶ月前に買って優待権利落ち3日前に売った場合の利益額:14900円

100株を3ヶ月前に買って優待を取り、権利落後に売った場合の利益額:トレード損失-1200円+優待金額10000円相当=8800円

ヒロセ通商の優待:優待権利月9月:100株以上~1,000株未満でキャンペーン商品10,000円相当

フォーシーズホールディングスの値動き

SBI証券より フォーシーズホールディングス6ヶ月チャート

フォーシーズホールディングス株価推移(全て引け値)
優待3ヶ月前(6月28日):543円
優待1ヶ月前(8月28日):558円
優待2週間前(9月11日):586円
優待3日前(9月24日) :576円
優待権利落ち後(9月27日):490円

100株を3ヶ月前に買って優待権利落ち3日前に売った場合の利益額:3300円

100株を3ヶ月前に買って優待を取り、権利落後に売った場合の利益額:トレード損失-5300円+優待金額10000円相当=4700円

フォーシーズホールディングスの優待:優待権利月9月:100株以上で株主優待商品10000円相当

夢真の値動き

SBI証券より 夢真6ヶ月チャート

夢真株価推移(全て引け値)
優待3ヶ月前(6月28日):769円
優待1ヶ月前(8月28日):765円
優待2週間前(9月11日):875円
優待3日前(9月24日) :900円
優待権利落ち後(9月27日):859円

300株を3ヶ月前に買って優待権利落ち3日前に売った場合の利益額:39300円

300株を3ヶ月前に買って優待を取り、権利落後に売った場合の利益額:トレード利益27000円+配当金額6000円+優待金額3000円相当=36000円

夢真の優待:優待権利月9月:300株以上で3000ポイント

夢展望の値動き

SBI証券より 夢展望6ヶ月チャート

夢真株価推移(全て引け値)
優待3ヶ月前(6月28日):423円
優待1ヶ月前(8月28日):448円
優待2週間前(9月11日):523円
優待3日前(9月24日) :502円
優待権利落ち後(9月27日):475円

100株を3ヶ月前に買って優待権利落ち3日前に売った場合の利益額:7900円

100株を3ヶ月前に買って優待を取り、権利落後に売った場合の利益額:トレード利益5200円+優待金額4000円相当=9300円

夢展望の優待:優待権利月3月と9月に100株保有のとき自社クーポン券、またはRIZAPグループ商品4000円相当

スクロールの値動き

SBI証券より スクロール6ヶ月チャート

夢真株価推移(全て引け値)
優待3ヶ月前(6月28日):331円
優待1ヶ月前(8月28日):315円
優待2週間前(9月11日):333円
優待3日前(9月24日) :348円
優待権利落ち後(9月27日):331円

100株を3ヶ月前に買って優待権利落ち3日前に売った場合の利益額:1700円

100株を3ヶ月前に買って優待を取り、権利落後に売った場合の利益額:トレード利益0円+優待金額500円相当=500円

スクロールの優待:優待権利月3月及び9月(長期保有優待は9月のみ実施) 100株以上1000株未満&1年未満の保有のとき500円分の商品優待

優待銘柄の値動きについてまとめ

この5銘柄の利益額についてまとめると

優待3ヶ月前に優待最低単元を購入して、権利落ち3日前に売った場合の利益額:67100円

優待3ヶ月前に優待最低単元を購入して、優待を取って権利落後に売った場合の利益額:59300円

このように僅かの差ではありますが、優待3ヶ月前に優待最低単元を購入して、権利落ち3日前に売った場合の利益額のほうが大きいですね!

しかしいずれにしてもこの5銘柄に関しては3ヶ月前に購入していれば途中で売ってようが、優待を取ってようが、いずれにしても全銘柄が利益を取れているってことが重要ですね!

優待銘柄については優待相当額ですので、現金の利益が得られた権利日3日前売りのほうがお得感は強いかもですね!

教訓:株主優待取るよりも株主優待期待上げを狙ったほうが利益額は高くなるのかも!?

ということですね(笑)